洗っちゃダメ!?美肌のためのスキンケア/正しい洗顔で生まれ変わる

こんにちは

美容アドバイザーのまみこです(*^^*)

 

毎日スキンケアをしているのに

お肌の調子が良くない

吹き出物が多い

毛穴が目立つ

 

そんな悩みがある人が

結構多いようです。

 

 

そんな時は

あなたの洗顔方法を

見直してみてはいかがでしょうか。

 

間違った洗顔方法を続けていると

あなたの肌に

どんどんトラブルが増えていくかもしれません。

 

そうならないように

美肌に近づく

洗顔方法を身に着けましょう。

 

スキンケアにクレンジングと洗顔どちらも必要なの?

 

クレンジングはしたから洗顔はいいや~

面倒くさいし、今日は洗顔だけにしよう~

 

夜になると疲れてちょっとしたことが

面倒になりますよね。

 

私もそうです(^^;

 

でもそのスキンケアが

美肌を遠ざける原因になるんです。

 

クレンジングと洗顔は目的が違う

 

基礎化粧品

 

クレンジングと洗顔は

それぞれ目的が違い

役割があります。

 

・クレンジング

化粧品を落とす

 

・洗顔

残ったクレンジング剤

肌の皮脂などの汚れを落とす

 

どちらか一方が残ってしまえば

その汚れが溜まって

吹き出物や乾燥

挙句の果てには

シミの原因となっていくんです!

 

手抜きをして

どちらか一方だけ

というのは

やめておきましょう。

 

W洗顔は不要!?

 

そうはいっても

疲れていると

両方するのは面倒くさいものですよね。

 

最近W洗顔は不要

ということを聞きますが

魅力ありますよね。

 

ではW洗顔不要とは

どういう事でしょうか?

 

クレンジングと洗顔

両方をしていると時間も長くなり

肌への負担がかかりすぎるから

一つにまとめましょう

ということです。

 

 

美肌な人はW洗顔している

 

しかし

正しいクレンジングと洗顔をしていれば

負担がかかりすぎることは

決してありません。

 

汚れを落としたいあまり

長時間クレンジングや洗顔で

ゴシゴシこするのはN.Gです。

 

むしろどちらも短時間で

済ませるのがベスト!

 

クレンジングと洗顔をまとめた

洗顔料は簡単で一度に済ませられますが

美肌のためには

それぞれの汚れをしっかり落とせる

W洗顔をお勧めします。

 

クレンジングで老化!?美肌美人は絶対しないスキンケアの方法

 

ここで結構

将来差が出てきますよ(◎_◎;)

 

洗わない洗顔!?で美肌を手に入れる。おすすめスキンケア

 

私たちの肌はとてもうすーい膜のようなもの。

 

その薄い膜をゴシゴシ洗うと

傷がついて

肌を痛めてしまったり

肌トラブルの原因になってしまいます。

 

肌荒れ

 

時間をかけて

クレンジングと洗顔をするスキンケアは

肌にとって負担になるため

おすすめできません。

 

お肌は洗わないで

泡で優しく包んであげるのが

理想です。

 

洗顔はしっかり泡で包んであげましょう

 

生クリームのように

よーく泡立てた濃密な泡で

顔を包んで滑らせてあげることが

肝心です。

 

 

でもそんなにしっかり泡立てるのは

時間もかかるし、面倒ですよね。

 

そこでおすすめするのが

泡洗顔料です。

 

すでにしっかりとした泡が作られて出てくるので

泡立てる手間もいらなし

しっかりとした泡なので

短時間で汚れも吸着してくれます。

 

簡単なのにしっかりスキンケアができるのは

一石二鳥!!

私のようなズボラさんにはピッタリ(^^;

 

ただし泡洗顔料は洗浄力が

高いものが多いので

時間をかけずに

を心がけましょう。

 

もちろん

洗うのではなく

包んで滑らす

が鉄則ですよ(^^)

 

トラブル肌でもスキンケアで美肌に戻れる

 

トラブル肌になってしまっても

正しいスキンケアを続けることで

美肌を取り戻すことは可能です。

 

ターンオーバーという言葉

一度は聞いたことが

あると思います。

 

ターンオーバーとは?

 

きれいな水

 

ターンオーバーとは

お肌が生まれ変わる周期のことを言います。

 

一般的に28日で新しい肌に生まれ変わる

と言われています。

 

しかし、これは25歳の人の平均値

 

それより歳を重ねると

もっと日にちがかかってしまうんです(ToT)

 

目安としては

28日に自分の年齢を足した日数となります。

 

例えば

40歳の人なら

28+40­­=68

 

なんと新しい肌に生まれ変わるのに

68日かかるんですね!

 

結構かかります(汗)

 

まずは洗顔を続けてみましょう

 

ターンオーバーがあるということは

40歳の人が今日から

正しいスキンケアを始めると

 

68日後には

新しい肌に生まれ変わることができる

ということ。

 

それって

すごく希望がもてると

思いませんか。

 

まずは自分のターンオーバー

が何日なのか計算してみましょう。

 

それに向かって毎日正しい洗顔を続けると

楽しみながらスキンケアができてしまします。

 

そういう気持ちも

肌にはとても

影響を与えてくれますよ。

 

スキンケアの基本~正しい洗顔方法

 

1 顔をぬるま湯でぬらす。

 

いきなり洗顔料を乗せず

まずはぬるま湯で顔全体をぬらします。

 

水温は冷たくない水

が基本です。

 

2 洗顔料をしっかり泡立てる

 

手のひらにこんもり乗るくらいの

たっぷりの泡を使いましょう。

 

泡は泡立てネットなどを使い

手のひらを逆さにしても落ちてこない

くらいしっかり泡立てて下さい。

 

泡洗顔料を使うのがおすすめです。

 

3 Tゾーンをメインに泡を滑らせる

 

Tゾーンをメインに

顔全体に泡をのせていきます。

 

肌に手のひらが触れないようにしましょう。

 

ここで絶対にこすらないで

泡を滑らせます。

軽くプッシュするのもOK。

 

4 時間は30~40秒

 

短いと感じるかもしれませんが

長時間の洗顔は余分な皮脂まで落としてしまします。

 

濃密な泡で、サッと汚れを吸着させます。

 

短時間でしっかり落とすように

気を付けましょう。

 

5 ぬるま湯で流します。

 

ちょっとぬるすぎると感じるくらいの

温度で流しましょう。

 

流す時もゴシゴシは厳禁

もちろんシャワーを直接かけるなんて

ダメですよ。

 

手のひらにぬるま湯をすくって

顔全体に優しくかけてあげましょう。

 

 

洗顔料が残らないよう

よーく流してくださいね。

 

 

美肌美人が絶対しない洗顔方法3つのポイント

 

美肌の人が絶対しない

洗顔時のポイントを3つご紹介します。

ダメポーズ

ゴシゴシこする

 

薄い皮膚をゴシゴシこすると

しわの元になります。

 

肌に触れないように

優しく滑らせましょう。

 

泡立てずに使う

 

洗顔料をしっかり泡立てて使いましょう。

泡立て方が甘いと

直接肌をこすってしまいやすくなります。

 

また、汚れの吸着も悪くなるので

しっかり泡立てるのが基本です。

 

お湯で流す

 

汚れがよく落ちる気がして

お湯で洗い流したくなりますが

肌のためには余分な皮脂まで落ちすぎるため

おすすめしません。

 

乾燥した肌はしわの元になり

ハリも失われてしまいます。

 

温度は、ぬるすぎるくらいがOK

冷たくない水ですよ!

 

まとめ

 

泡

 

今回は

スキンケアの基本

洗顔について

お話させていただきました。

 

いかがでしたか。

 

お肌は薄くて

とてもデリケートです。

 

洗うのではなく

泡で包む

ということを意識して

実践されてみてください。

 

ターンオーバーがある限り

美肌に生まれ変わることが

できますよ。

 

一緒に『キレイノタネ』を

育てていきましょう。

 

美容アドバイザー

まみこでした(*^^*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。