美白は食べ物で差が出る!!食べる日焼け止めとは?

まみこ
こんにちは美容アドバイザーのまみこです(*^^*)

 

日焼け止めを塗ることが

毎日のスキンケアの一部に

なっている方は多いと思います。

 

もちろん日焼け止めを塗ることは

とても大事なことです。

 

でも、それだけでは私達の体はまだまだ

紫外線に勝つことは難しいのです。

 

紫外線に勝つためには

体の中からも美白をしてあげることが

とても大切なんです。

 

日差しを浴びる女性

 

もじゃ
体の中に日焼け止めを塗るのか!?

 

まみこ
そんなわけないでしょ(-_-;)

 

体の中から美白をするということは

美白に良い食べ物を摂るということですよね。

 

今回は、そんな美白に良い食べ物について

見ていきましょう。

 

美白になれる食べ物おすすめNo1はチョコレート

 

チョコレート

 

チョコレートが体に良いという話は

ご存じの方も多いと思います。

 

身体によいのはもちろんですが

美白にも高い効果が期待される食べ物として

注目されています。

 

どうしてチョコが効果的なの?

 

どうしてチョコが美白に効果的なのでしょうか?

 

ずばり、チョコレートには

カカオポリフェノールという

ポリフェノールがたくさん含まれているからです。

 

このポリフェノールは、

植物の色素の総称で、実は何千種類もあるんです。

 

カテキン、フラボノイド、

女性に良いといわれるイソフラボンなども

ポリフェノールの一種です。

 

赤ワイン、コーヒー、緑茶など。苦味や渋味が強く

色の濃い植物の実(特にその皮や種)

に多く含まれています。

 

その中でも

カカオポリフェノールは

他の食品に比べてポリフェノールが

含まれる割合が高いのです。

 

meiji みんなの健康チョコライフ

 

カカオポリフェノールは食べる日焼け止め

 

カカオの実

 

カカオポリフェノールは

食べる日焼け止めといっていいくらい

美白に良いといわれています。

 

ポリフェノールの一番の力は

活性酸素を抑える『抗酸化作用』です。

 

活性酸素は老化の原因といわれるくらい

私たちにとって、不必要なものです。

 

紫外線を浴びて日焼けをすると

活性酸素が増え

肌も、体の中身も老化が進んでしまいます。

 

ポリフェノールを摂ると

この活性酸素の働きを抑えてくれることが

わかっています。

 

カカオポリフェノールで期待できる5つの効果とは

 

カカオの文字

 

1. 老化防止

私たちは、紫外線や年齢とともにシミ・シワが増えて

老化していきます。

 

その老化の原因は「活性酸素」です。

 

カカオポリフェノールの抗酸化力が

活性酸素の働きを抑えて

老化防止効果が期待できます。

 

2. 血圧低下

カカオポリフェノールを摂ることで

血管がひろがり、血圧低下の効果が期待できます。

 

3. 動脈硬化の予防

動脈硬化の原因のひとつは

体内に生じる活性酸素によって

コレステロールが酸化されること。

 

カカオポリフェノールの強い抗酸化力で

酸化を抑える働きが期待されています。

 

4. アレルギーの改善

アレルギーの発症にも

「活性酸素」が関わっています。

 

カカオポリフェノールは

この活性酸素を生み出すさまざまな働きを

抑えることが報告されています。

 

5. 脳の活性化

カカオポリフェノールは

脳の栄養といわれる「BDNF」に働きかけ

認知機能を高める可能性があります。

 

カカオポリフェノールには

若さやキレイを保つ効果が

こんなにたくさんあるんですね。

 

もじゃ
でもチョコばっかり食べてると糖分を摂りすぎるんじゃない?

 

まみこ
そう!だから、チョコはチョコでも甘くないチョコがいいのよ

 

チョコ(カカオポリフェノール)の上手な摂り方

 

では、美白や健康のための

チョコの上手な摂り方を

見ていきましょう。

 

チョコレートといっても

チョコの成分であるカカオにポリフェノール

がたくさん含まれています。

 

ですから、チョコを食べるときは

あまーいミルクチョコではなく

カカオ成分が70%以上のものを選びましょう。

 

糖分が少なく苦みや酸味が感じられますが

美白や健康のためには

70%以上のものを摂るようにしましょう。

 

もじゃ
もじゃは、90%のを食べたけど苦くて食べれなかったよ~

 

まみこ
最初は70%くらいのものから始めると食べやすいわよ

 

量は、一日に板チョコ半分まで

(25g~30g)を3~5回に分けて

摂るのがおすすめです。

 

カカオにも脂質があるため

今度は肥満の原因になることも!!

 

どんなに体に良いものでも

食べすぎは要注意です。

 

⇒知らなかった!チョコレートの効果(神戸徳洲会病院)

 

美白に◎な食べ物を知りましょう

 

美白に◎な食べ物とは

どういった食べ物でしょうか。

 

メラニン色素の分泌を抑えたり

ターンオーバーを促す栄養素が含まれた

食べ物のことです。

 

おすすめの食べ物を見ていきましょう。

 

ポリフェノール

 

赤ワイン

 

もちろんカカオポリフェノールが

おすすめですが

その他のポリフェノールを含む食品も

たくさんあります。

 

赤ワイン・リンゴ・ブルーベリー

緑茶・コーヒー・紅茶

大豆・納豆・豆乳

ウコン・カレー粉

 

水に溶けやすく、たくさん摂取しても

効果は2~3時間しか持続しないので

こまめに摂ることがおすすめです。

 

ビタミンA・C・E

 

ビタミンの豊富な野菜

 

抗酸化ビタミンといわれ

紫外線などによる酸化で傷ついた細胞の

回復を早める働きがあります。

 

ビタミンA

レバー・ウナギ・チーズ・卵

かぼちゃ・にんじん・モロヘイヤ

大根葉・小松菜

 

緑黄色野菜は油と一緒に摂るのがおすすめ。

 

ビタミンC

アセロラ・ケール・パセリ・赤ピーマン

柿・キウイフルーツ・ブロッコリー

グレープフルーツ

 

メラニン色素の生成を抑える作用や

肌にとって大切な成分であるコラーゲンを

生成する働きがあります。

 

ビタミンE

アーモンド・ひまわり油・えごま油・かぼちゃ

ウナギ・大豆・緑茶

 

身体の血行を促し

正常なターンオーバーを取り戻す助けとなります。

 

リコピン

 

トマト

 

トマト

 

・メラニンの分泌を抑える効果

・紫外線によるコラーゲンの減少を抑える効果

・日焼け防止効果

・角質層の改善をする効果

など美白にとって良い効果が期待されています。

 

⇒体がサビついている!?抗酸化食品のすすめ

 

美白のために食べ物の効果をよりUPさせる方法

 

美白に良い食べ物を

紹介してきましたが、その効果を

よりUPさせたいですよね。

 

それには

肌にとって良い

生活をすることです。

 

ストレスや、寝不足、偏った食生活

 

これらは、肌のターンオーバーを乱れさせ

ターンオーバーの周期が

長くなってしまうこともあります。

 

スムーズに古い肌細胞やメラニン色素を排出

させるためには

ターンオーバーを促すことが大事です。

 

・睡眠時間を十分にとる(質の良い睡眠)

・栄養バランスを考えた食事を摂る

・運動など体を動かし、ストレスを溜めない

 

以上のことを心がけて

肌に良い生活を送りましょう。

 

黒くなるだけでは済まされない!紫外線で老化が進む

 

まとめ

 

今回は、美白に良い食べ物を

ご紹介しましたが

いかがでしたか?

 

外からの美白のスキンケアは

皆さん、もちろんされている

と思います。

 

しかし、体の中からも

美白ケアをすると

より効果UPすることが期待できます。

 

チョコレートに含まれる

カカオポリフェノールは

食べる日焼け止め

になると言われています。

 

その上、健康にも良いんですから

ぜひ、進んで摂ってみては

いかがでしょうか。

 

チョコドリンク

 

今回、おすすめした食べ物だけを

摂るのではなく

うまく取り入れながら

バランスの良い食事を心がけて

いってくださいね。

 

無料相談受付中です

 

只今、無料相談受付中です

⇒まみこに無料で相談してみる

 

“おばさん”から”美魔女”へと

変身を遂げたまみこがおすすめする

きれいになれる商品を知りたい方も

こちらからご相談くださいね。

 

美容のお悩みもお気軽に

お待ちしてます。

 

一緒にキレイノタネを育てましょう

 

まみこ
美容アドバイザーのまみこでした(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。